« 春の便り | トップページ | 2024 新年度活動開始 »

2024年3月17日 (日)

早春積雪のない神鍋高原の花を楽しむ

10日10センチの雪が降りましたが15日計画した早春花めぐり

9名の仲間が参加して 午後の2時間を散歩しました。

ヤナギ科の仲間は春を告げる一番の花で雌雄別株が多く 神鍋

には雌株のヤマナラシ(ハコヤナギ)ポプラ と ネコヤナギ

Img_0195 Img_0198

ヤマナラシに宿るヤドリギ & メタセコイヤ

Img_0197_20240317061601 Img_0196_20240317061601

アセビ & ダンコウバイ

Img_0153_20240317061801 Img_0160

セリバオウレン & オオイヌノフグリ

Img_0182_20240317062001 Img_0192

キンキマメザクラ開花宣言 & アツミカンアオイ 夏毛に衣替えした野兎にも出会える

Img_0188 Img_0178

フクジュソウ & ミスミソウ

Img_0186 Img_0187_20240317062501

ザゼンソウ & 道路ぶちを掘り返すイノシシ

Img_5937_20240317062601 Img_0180

早春の花めぐり初めての企画でしたが 天候もよく 例年見られたマンサクは蕾でした。26日楽しみに

                    (izumi)

 

 

 

 

« 春の便り | トップページ | 2024 新年度活動開始 »

神鍋高原の四季」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の便り | トップページ | 2024 新年度活動開始 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

神鍋山野草を愛でる会(前半)

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

最近のコメント