« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

2023年9月26日 (火)

2023 9月例会(久美浜町 如意寺・兜山)

さしもの猛暑も彼岸を過ぎると、少しずつ秋の空気に入れ替わってきました。
今回は、京丹後市久美浜町の「如意寺(千日さん)」の花の庭を観賞し、久美浜湾の中央に位置する兜山公園に登ります。
終日曇りの予報に、京丹後市へのお出かけ例会に22人が集まりました。

宝珠山 如意寺」さんは、関西花の寺二十五ヶ所霊場第七番札所で「ミツバツツジと四季の山野草 海の見える花の寺」として有名です。
行基開基の寺、伏見天皇勅願の名刹です。七五三参りや交通安全のお参りでも知られています。毎年8月9日は「千日会(せんにちえ)」が催され、久美浜湾に灯籠流し、兜山をバックに花火・大文字が夏の夜空を彩ります。

如意寺山門 & 四季の山野草のお庭
P9260154P9260203 

ハマナス
P9260157  P9260213

ハギ
P9260166  P9260168

スズムシバナ & シモバシラ
P9260172_20230927123501   P9260171_20230927123501

ツリフネソウ & 紀伊ジョウロウホトトギス
P9260186   P9260184

アカバナサワギキョウ & シモツケ
P9260190  P9260197

モミジガサ & ヒヨドリバナ
P9260179  P9260177

キキョウ
P9260208  P9260211

ヤマジノホトトギス & ワレモコウ
P9260181_20230927070201  P9260207
よく手入れされたお庭に、四季の山野草が育てられています。
特に春のミツバツツジは見事なものだそうです。

如意寺さんをあとにして、兜山登山口に移動し片道約40分の坂道を登ります。

2023年9月12日 (火)

2023 9月例会(加陽水辺公園)

9月例会は、12日(火)円山川支流の出石川流域湿地にある「豊岡市立加陽水辺公園」の観察です。山や森・渓谷から離れ、初めての観察フィールドです。
ここは国や市が自然再生事業で整備した湿地施設で、ラムサール条約にも登録されています。コウノトリのほかカモ類やシギなど渡り鳥が飛来し滞在するそうです。
30度越えの暑さの中、18名の会員が参加しました。

加陽水辺公園 & 交流館

P9120145 P9120150
   
ヤブラン & クズ(暑さに葉を閉じて眠っているよう)
P9120153  P9120167

クサギ
P9120210 P9120156

センニンソウ & ミゾカクシ
P9120169 P9120173
地元の皆さんによって、希少植物の秋の七草「フジバカマ」が植栽されています。花が咲く秋に、海を渡り旅する蝶「アサギマダラに出合えるかも知れません。
聞けば10月7日(土)に関連イベントが開かれるそうです。


フジバカマ栽培地
P9120176 P9120174

咲き始めたフジバカマ & ガガイモ
P9120177 P9120180

9月半ばになっても30度越えの暑さで、日向の河原から里山に移動して一息つけました。
かっての水辺も少しずつ埋まっていて、8月15日の台風による増水によってできた、泥土が残っていていました。
鳥や昆虫だけでなく、河原や里山の植物など、多様な生き物の観察ができるよい場所です。

 

 

 

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

神鍋山野草を愛でる会(前半)

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

最近のコメント