« 2014 3月 活動開始(総会・湯の原) | トップページ | 2014 神鍋高原の歴史と自然を考えるシンポジウム »

2014年4月 8日 (火)

2014 4月例会(溶岩流)

少し遅れて4月8日の神鍋溶岩流付近の観察報告です。
公民館を通じて地元清滝地区にもPRされていて、30人の参加でした。

清滝公民館集合          ツノハシバミ雄花と雌花の説明

Img_0787 Img_0793

キクザキイチゲ           アオキの花

Img_0807_2 Img_0796_2

ヤマルリソウ          アツミカンアオイ(中心の茶色が花)
Img_0818 Img_0827

トキワイカリソウ           シュンラン
Img_0829 Img_0839

ミヤマカタバミ            チャルメルソウ

Img_0847 Img_0887

希少種発見?           ハルトラノオ
Img_0883 Img_0872

セリバオウレン           ヒイラギナンテン

Img_0890_2 Img_0868

ヤマネコノメソウ          シキミの花

Img_0898 Img_0908

溶岩流                キンキマメザクラ

Img_0874 Img_0860

清滝小学校の桜          入学式後の下校風景
Img_0912 Img_0921_2
観察場所は稲葉川溶岩流コース、兵庫県指定の希少種も含めて34種の山野草を観察しました。
3時間の観察を終えて清滝公民館に帰ってくると、桜の開花が進んでいました。

今日は清滝小学校の入学式で、ぴかぴかの一年生がお兄ちゃんやお姉ちゃんに連れられての下校姿です。
この桜は大正15年の卒業記念に植えられたそうで約90歳、晴れの儀式を見守っているようでした。
陽気で少し早めの開花、13日(日)の桜祭りは賑わいそうです。

 

次回の例会はは4月22日(火) 9:30~15:00 
行き先:阿瀬渓谷 (弁当持参)
 道の駅神鍋高原 集合です。
  


 

« 2014 3月 活動開始(総会・湯の原) | トップページ | 2014 神鍋高原の歴史と自然を考えるシンポジウム »

例会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014 3月 活動開始(総会・湯の原) | トップページ | 2014 神鍋高原の歴史と自然を考えるシンポジウム »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

神鍋山野草を愛でる会(前半)

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

最近のコメント