トップページ | 2012 9月例会(神鍋溶岩流) »

2012年7月 8日 (日)

2012 7月例会(神鍋溶岩流)

数年前から地元の方々が中心となって、「神鍋山野草を愛でる会」の活動が続けられています。
鉢植えや寄せ植えを楽しむのではなく、神鍋周辺に生育する山野草のあるがままの姿を楽しむというスタンスです。
6月例会では2回に渡って、稲葉川沿い溶岩流と神鍋周辺で梅雨時期の山野草を楽しみましたが、7月の最初の例会は前月訪れた溶岩流沿いを山宮から八反の滝までの散策です。
参加者は20数人、回復が遅れ心配された天気も雨にならず林間の散策は順調でした。

Img_4591  Img_4595_2
  Img_4604   Img_4619
  Img_4661   Img_4633
Img_4669  Img_4653
Img_4678 Img_4681
この日出会った主な山野草は、ヤブニンジン・ヤブニラミ・コ
ナスビ・ツルアリドウシ・ヤブコウジ・オトギリソウ・コマツナギ
・トラノオ・イラクサ・ショウマ・ヤマツツジ・ヤブカンゾウ・クサ
アジサイ・ジャノヒゲ・オウレン・ツメクサ・ギボウシ・ヤマゴボ
ウ・マタタビ・ホオズキ・オトギリソウなどなど。
1ヶ月経つと新たに咲く花や散った花・実になりつつあるもの
など変化も楽しめます。

 

花の色以外は同じように見えた山野草も、回を重ねるごとに
少しづつですが、名や形状を覚えられるようになりました。
好きな山歩きでは、草花や樹木に出会うことが多く、名や形
質を知ることで楽しみの幅が一層広がることでしょう。

 

 

 

  
 

トップページ | 2012 9月例会(神鍋溶岩流) »

例会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | 2012 9月例会(神鍋溶岩流) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

神鍋山野草を愛でる会(前半)

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

最近のコメント