神鍋山野草だより

2019年8月20日 (火)

8月第3週神鍋高原の山野草

18日快晴 で第24回 西気ふれあいの集い 2019開催

日高西中吹奏楽部演奏の風景  道の駅ではスイカ祭りで賑わう

       Photo_20190818152501盆帰りで7集落楽しみ

ナガコガネグモ が捕獲用のネットを作っていました

Photo_20190818152502  Img_4061

台風の後少し 涼しく感じます

ナツエビネ

Photo_20190818172901  Photo_20190818172902

クサギ            ホツツジ

Photo_20190818173101  Photo_20190818173102

 ガガイモ(ツル性で群生していました)

Photo_20190818173301  Photo_20190818173302

ヤブラン(ユリ科)    ヤブガラシ〈ブドウ科)

Photo_20190818173601  Photo_20190818173602

ヒキヨモギ(ゴマノハグサ科) シシウド

Photo_20190818173901  Photo_20190818174001  

セイヨウタンポポ 年中咲く  ゲンノショウコ〈赤)

Photo_20190818174201  Photo_20190818174202

草原で小さな花が目立ちます

ウリクサ          ヒンジカヤツリ

Photo_20190818174401  Photo_20190818174402

ザクロソウ          ハシカグサ

Photo_20190818174601  Photo_20190818174602

来週27日は例会日です 長袖 長ズボン希望者は午後

も計画します                    (izumi

 

      

2019年8月13日 (火)

8月第2週 神鍋高原に咲く花

山の日を挟んで 神鍋高原では スポーツが盛んです

テニスを始め 芝グランドでのサッカー賑わっています

家族ずれでは スキー場の芝斜面を利用した多様な遊

ローラースケートや2輪自転車 もちろんプラスノスキー

等など 年中楽しめる 広場になりました。

大木で空高く 見上げる 地味な花

カラスザンショ         タラノキ

Photo_20190811105701  Photo_20190811105702

ウバユリ             フシグロセンノウ

Photo_20190811105801  Photo_20190811105703

オミナエシ            キリンソウ

Photo_20190811110001  Photo_20190811110101

ハグロソウ            ミズヒキ

Photo_20190811110601  Photo_20190811110701

8月に見頃を迎えた 清涼感あふれる花

バイカモ

Photo_20190811110901  Photo_20190811110902

            イワタバコ

        Photo_20190811113701

ナンバンハコベ         ミゾカクシ

Photo_20190811111401  Photo_20190811111501

ミツバフウロ          ネコジャラシ

Photo_20190811111701  Photo_20190811111702

サルスベリ           ノササゲ

Photo_20190811112001 Photo_20190811113801

猛暑続きですが 走っている人も 貸し自転車で高原散歩している人も出合います

次の台風で 秋の気配が やってくるかも 楽しみです   (izumi)

 

 

2019年8月 6日 (火)

8月第1週 神鍋高原で咲く花

我が家で15年前からヤモリと共同生活する姿を紹介します

5本の指がはっきり見えます もちろん家の中にも入ってきます

         Photo_20190805143401

ヤモリ(家守)の体は柔らかい イモリ(井守)は水辺です 

家のハエ、カ、カメムシ等を食べてくれて助かっています            

神鍋山ではススキを除いて秋の七草がそろいました

ただしフジバカマはヒヨドリバナに置き換えて案内しています

クズ       Photo_20190805143501

キンミズヒキ        サワオトギリ 花弁、葉に黒点有り

Photo_20190805144401  Photo_20190805144501

ツクバネ  ツノハシバミ 秋食べる果実が楽しみです

Photo_20190805144801  Photo_20190805144901

ウド が目立つようになりました

Photo_20190805145001  Photo_20190805145101

ホドイモ) 塊根が食べられます 猪の被害で少なくなった

Photo_20190805145401  Photo_20190805145402

セリ (5弁の花)         ニガクサ

Photo_20190805145601  Photo_20190805145701

サンヒチソウ(綿毛になっていた) ヌスビトハギ

Photo_20190805145801  Photo_20190805145802

ヒオウギ             トクサ 

Photo_20190805150001  Photo_20190805150101

クルマバナ           マルバハッカ

Photo_20190805150201  Photo_20190805150202

ヨメナ               ヨウシュヤマゴボウ

Photo_20190806053901  Photo_20190806053902

梅雨明け後 連日30度超える天候で 夏花が咲きだします

夜は涼しく エアコンは要りません                 

                              (izumi

2019年7月30日 (火)

7月第5週神鍋高原山野草巡り

1年振りに三川山へ観察に行きました 鹿の被害が深刻です

ナツツバキの下皮被害    あたり一面の笹等壊滅状態

Photo_20190728180102  Photo_20190728180101

新スポーツコースが誕生 ちらほら走っていましたが私が見て

いる間は こけまくって 危なくて見ていられませんでした怪我

の無い様楽しんで下さい 雨の後は黒ボクでぬかるみ大変そうです

北の壁上層部      北壁右斜面 安息角30度です

Img_3878  Img_3819

 スキーでは上級斜面で マウンテンバイク 専用コース

梅雨が明け8月の花が咲きだしました

 ギボウシ          ツリガネニンジン

Photo_20190728181301  Photo_20190728181302

ヤマハギ             ヨツバハギ

Photo_20190728181501  Photo_20190728181502

ソウシシヨウニンジン実 ヤマブドウ実秋が楽しみです

Photo_20190728181901  Img_3886

コマツナギ           ゲンノショウコ

Photo_20190728182401  Photo_20190728182402

ジャノヒゲ 咲き始めは下向き ウリカワ 湿地の植物で雄花

Photo_20190728182701  Photo_20190728182801

 ムラサキシキブ     トキワハゼ どちらも三川山

Img_3906  Img_3901

今回初紹介する花 名前判明まで2週間 日本にもその仲間

はありました ホドイモ マメ科ですが 根を猪の被害に遭って

  少なくなりました    アメリカホドイモ

          Photo_20190728184201  

 新しい花に出合うと 楽しみが 倍増します   (izumi)

 

 

2019年7月23日 (火)

7月第4週 梅雨末期の神鍋高原野草花

雨の止み間に 観察していると 驚くキノコに出合いました

 過去 一部 虫に食べられたり 開いていたりでした

       タマゴタケ 食用になるが食べたことない

         Photo_20190722153601

神鍋高原では 梅雨の晴れ間を見て 道縁や空き地の草刈

が始まる 一部刈り 残しがあるので 近づくと園芸種 の花

イモカタバミ Photo_20190722153602 近くには在来の黄色が咲く

ムラサキカタバミ も同じ仲間 種が付かず根の芋で繁殖する

葉が大きいのが特徴で夜や天候が悪いと花も葉も閉じている

Photo_20190722153604  Photo_20190722153603

キカラスウリ 夜に咲く花   ハキダメギク 嫌われ者です

Photo_20190722155101  Photo_20190722155203

ハンゲショウ 集落の周辺で見られる  ヌマトラノオ 穂が立つ

Photo_20190722155202  Photo_20190722155201

ヒメヒオウギスイセン      ミソハギ 8月の花です

Photo_20190722155204  Photo_20190722155302

ムラサキツユクサ       ヒヨドリバナ

Photo_20190722155303  Photo_20190722155301

リョウブ 樹の花が少なくなる  ヤブコウジ

Photo_20190722155402  Photo_20190722155401

  次回は梅雨明けが発表されているか   (izumi)

 

2019年7月16日 (火)

7月第3週 神鍋山高原の花

今花盛りは ヒメジョオンの群生 ある人はそばの花と間違えます

       Photo_20190715160101 梅雨らしい天候です

秋の花も咲きだしました 咲き始めは虫もつかず美しい

ヤマジノホトトギス        クサボタン

 Photo_20190715160201  Photo_20190715155901

ヤブデマリ実            クマシデ実

 Photo_20190715160002  Photo_20190715155903

ネムノキ              テイカカズラ

 Img_3757  Img_3746

ムラサキニガナ         ネジバナ今年は多い

Photo_20190715160003  Photo_20190715160001

ダイコンソウ           アメリカネナシカズラ

Img_3801  Photo_20190715155902

園芸種ですが 荒地に 咲いていました

ギプソフィラ(ラテン語) ナデシコの仲間     オトギリソウ

Img_3716  Photo_20190715163701

                              (izumi)  

             

2019年7月 9日 (火)

7月第2週神鍋高原で今咲く花

 6月上旬に撮った 私のこだわりのキャベツ作り

 蝶がとまっています 青虫になる 産卵をしている

蝶は花の受粉を助けてくれます、蝶のいないキャベツ畑は不自然です

                 Img_3543

キャベツは青虫の食物です 1株以外はネットで囲てこだわっています 

Img_3545   Img_3544

本格的な梅雨空 確実に7月の花が楽しめます

 アカショウマ          オカトラノオ

Photo_20190706164901  Photo_20190706163603

イタドリ雄株 雌雄別株  イタドリ雌株秋に向け白い実を付けます 

Photo_20190706184401   Photo_20190706184402  

カワラナデシコ 秋の七草  キキョウ 雄しべが倒れ雌花出る

  Photo_20190706184301 Photo_20190706184302

カワラマツバ          サカキ

Photo_20190706170101  Photo_20190706163606

シモツケ             タチシオデ

Photo_20190706163608  Photo_20190706163609

   ツバナ(チガヤ) 耕作しなくなった耕地で群生

Photo_20190706163610  Photo_20190706163611

ツユクサ             ヒルガオ

Photo_20190706170701  Photo_20190706170702  

ナツツバキ           ホナガクマヤナギ

Photo_20190706170901  Photo_20190706170902

細い路地から 見られた 庭一面の花盛り 思わずカメラを向けた

ギンパイソウ(銀盃草) 住人からは誉められたのは初めてと恐縮

Photo_20190706163605  Photo_20190706171501

南米チリ原産で低温反日蔭神鍋高原に適応しているようです 

2時間程度の 散歩コースで楽しい会話と花を愛でました

    Photo_20190706174001 サンシチソウ(三七草)        

次回の花も蕾を付けています 楽しみにして下さい 

                                           (izumi)

 

 

2019年7月 2日 (火)

7月第1週神鍋高原の花

神鍋に新たなスポーツが入ってきました6月末から

営業してます同時に下りてくるのを待ちましたが 

未だ人数が少なくリフトで昇降し 指定コース下る 

 マウンテンバイク        以前からのプラスノスキー

Img_3631 Img_3630

 

太くてごつごつしたタイヤで指定コースを壮快に走りまわる

高原で初めて遭遇した イシガメカか 眼が黒く日本固有種で

あれば良いのですが 

         Img_3592

愛でる会発足10年目で 初めてのラン科の植物

この場所初めてのコースでHさん蕾発見  5日後 I さんが

多数の株発見 葉が無く もちろん名前解らない しばらくして 

少し花が開きだしたので図鑑で調査

Img_3562   3620

ムヨウラン(無葉蘭) 観察するたびに蕾のまま落ちてしまいました

常緑樹木林内に生息し 葉緑素をもたない腐生植物でめったに出会えない

Img_3613     3601

 

イチヤクソウの仲間で マルバノイチヤクソウとの違いを追いました

イチヤクソウは鋸歯茎が緑色 マルバは葉に鋸歯無 花茎は赤み有り

Img_3575   Photo_20190630144101

例会で一輪の花を 見たKさんが正解でした

ハエドクソウ(ハエトリソウ)  7月咲きだすナツツバキ

Photo_20190630145201    Img_3629

根を煮詰めた汁でハエ取紙を作った  梅雨まっ盛りの7月になりました 

今回は会員の観察力が向上したのかOさんが蘇武岳でツチアケビ見つけたり

3回連続の例会と下見で大活躍 となりました             (izumi)

 

2019年6月 4日 (火)

6月第1週神鍋高原の花だより

6月 今年は晴れの日が多いと予報が出ました 楽しみです

お腹一杯のモリアオガエル  エゴノキの散り花

Photo_32  Photo_31

ヒメヘビイチゴ(絶滅危惧種)  ナツトウダイ

小さな6㎜の花は目だたない  葉の出方が独特です

Img_3470  Img_3471

林間にひっそり咲く

トチバニンジン         ツクバネソウ

Img_3506  Photo_33

ササユリ            センダン

Img_3498_1  Img_3489

ミヤマヨメナ   この種からミヤコワスレが改良された

Img_3496  Img_3497

ガクウツキ           シライトソウ 少なくなりました

Img_3408  Img_3463

タガラシ           キツリフネ蕾 11日咲きそうです

Img_3491  Img_3513

オオキンケイギク咲きだしました11日根から抜取たいです

午後希望者があれば ツリフネ等 観察したいと思います (izumi)

 

2019年5月21日 (火)

5月第3週 神鍋高原の花

5月に入って 20日午後初めて雨が少し降りだしました

日曜日中央駐車場で ゴーカートを楽しんでいる 小学生発見

太田ゲレンデも 新しいスポーツで 多くの人が汗を流している

                       22日朝 田植え前の水田と奥神、大杉山

 Img_3443_1  Img_3450

Sさんから オキナグサ見られるかと メールがあり早速見に

行くと 以前咲いていた 後に オダマキがあり 間違って掲載し

ましたお詫びします 2012年5月 撮影した 写真をお楽しみ

下さい  絶滅危惧種で心配です

                Photo_29

ホオノキ              キリ

  Img_3428_1  Img_3431_1

住民の一人が世話をして 市から防御ネットで盗掘と鹿被害

から守られてやっと美しい群生姿が見られるようになりました

タジマタムラソウ

 Photo_26   Photo_28

アオダモ    モクセイ科 5月の花で雌雄別株

 Photo_25  Photo_27

                                       (izumi)

 

 

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ