« 例会日に見られないミカエリソウが見頃です | トップページ | 西気花巡り10月19日 報告 »

2022年10月11日 (火)

2022 10月例会(もののけの森・たじま高原植物園)

行きつ戻りつしながら季節が進み、徐々に秋らしくなりました。
10月前半の例会は、グリ-ンパークハチ北の自然豊かなオートキャンプ場から、「もののけの森」の渓流沿いに昇竜の滝まで散策しました。
たじま高原植物園にお邪魔するのは、2018年6月2013年10月と今回で3度です。

もののけの森
Pa110033  Pa110035
渓流沿いの道は、うっそうとした苔むした森がまるで、スタジオジプリのアニメ映画「もののけ姫」を連想させます。
「もののけ」とは妖怪のこと、いつからかこの森をそう呼ぶようになりました。

クサボタン & オタカラコウ(雄宝香)
Pa110021  Pa110023

ミヤマタニソバ & ソウシシヨウニンジン
Pa110030  Pa110041

ジンジソウ(人字草)
Pa110038  Pa110051

ミヤマカタバミ種 & ヤマシャクヤク種
Pa110055  Pa110058

サンインヒキオコシ & オオカニコウモリ
Pa110064_20221012085901 Pa110075_20221012085901

昇竜の滝 & 渓流を下る
Pa110079 Pa110080

ギンバイソウ & クロバナヒキオコシ
Pa110081 Pa110087

ヤブレガサ & オカリナ演奏
Pa110047  Pa110091_20221012100401
キャンプ場をお借りしてお昼ご飯、食後は例によってYさんのオカリナ演奏です。
曲目は「もののけ姫」と「北の国から」のテーマミュージックです。
陶製のオカリナの柔らかく深みのある音が森に染みいります。

クリックで演奏の一部が聴けます → もののけ姫のテーマ音楽
 (画面上左端の「←」ボタンでもとの記事に戻ります)

午後からは近くのたじま高原植物園で秋の草花を観察しました。
「神鍋山野草を愛でる会」で訪れるのは3回目で、秋は2013年に続いて久しぶりです。

ツリフネソウ & アザミの仲間
Pa110093  Pa110098

シロホトトギス & リンドウ
Pa110107   Pa110117

アキノキリンソウ & ハナトラノオ
Pa110116  Pa110123

サラシナショウマ
Pa110120 Pa110114

ノササゲ & シシウド
Pa110105 Pa110126

金平糖似のミゾソバ & ミズヒキ
Pa110128  Pa110135

ヨメナ & フジバカマ
Pa110148  Pa110125

ツルニンジン & アキチョウジ
Pa110141  Pa110158

アケボノソウ
Pa110164 Pa110165

ワレモコウ & ヒヨドリバナ
Pa110161  Pa110160

ミヤマガマズミ & コバノガマズミ
Pa110167 Pa110097_20221012094501

シカ進入防止柵の内と外
Pa110150山野草や樹木をシカから守るため、シカ進入防止柵が張られています。
柵の左側はシカに食べられ下草がありません。柵内である右側はササなど下草が守られています。
「一目瞭然」とはこのことですね。

9月27日が雨で中止になって久しぶりの例会です。
天候の回復が遅れ寒いくらいのお天気でしたが、19人が高原の秋を楽しみました。

次回例会は25日(火)、11月8日(火)納会へと続きます。


                        (izayamiki)






« 例会日に見られないミカエリソウが見頃です | トップページ | 西気花巡り10月19日 報告 »

例会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 例会日に見られないミカエリソウが見頃です | トップページ | 西気花巡り10月19日 報告 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ