« 卯月 6月 夏白い花が目立ちウツキが満開です | トップページ | 2022 6月例会(神鍋山・オオキンケイギクの駆除) »

2022年6月 7日 (火)

梅雨入りか 6月の花が楽しめます

両性花は一つの花に雄蕊、雌しべが有るものをいいますが

雌雄別株のサルナシが咲き、初めて両性花に出会いました

黒い雄蕊だけの花&両性花雌しべも付く両性花

Photo_20220605131501  Photo_20220605131401

じっくり見ると 不思議発見です。

2014年金山廃村で 地面に落下していた実を人博覧の先生から

チャンチン?と言われ 山渓図鑑で調べても掲載されていず

放置してきましたが今年3月西気地区の山で 実を確認し急に

探求したくなり 何回となく調査しても 木の特定が出来ず

悩んでいると 牧野図鑑に掲載されていました、今はネット

検索で名前が解れば 十分参考になります後は本体を確認のみ

牧野図鑑       実の写真 7月の花が楽しみ

Img_2163  3_20220605132901

牧野富太郎の兵庫県や但馬での活躍紹介記事参考まで

Img_2165_20220607055601  Img_2166_20220607055601

来年4月放送が楽しみですね 但馬出身の橋本光政図鑑より

センダン科の仲間で 神鍋にも今咲いているセンダンの花

        5

6月 一番美しい花が咲き出しました この花は直ぐ終わりそうです

ウリノキ&イボタノキ

Img_2188_20220605133801  Img_2180

サイハイラン&ツルマサキ

Img_2198  Img_2208

蘇武登山で撮ったブナの新芽 全て食べ尽くされ ブナ林が多い

この地域では新しい幼木を見たことが無い 笹を含め下草が無い

        Img_2113

最近見た珍しい昆虫

ウスバシロチョウ&ジンガサハムシ名前調べて頂きました。

ゆったりと飛ぶ蝶&金色に輝く7㎜程のハムシ科 初めての昆虫

Img_2144_20220605135701  Img_21347

外来種のブタナも群生し地面を塞ぐ最後は綿毛で飛び散ります

Img_2148  Img_2149

ブタナ   &  ニワトコ実

Img_2155  Img_2199_20220605141901

ナツハゼ&小さな4弁カナビキソウ

Img_2126_20220605140701  Img_2140

 

蚕のその後 4月29日3㎜で200匹近い蚕を飼い始めましたが

今は全てが繭を作り 静かな日々です。 6月6日現在写真です

170個は東京の娘に送ります,  8個は観察用に残しました。

あと2週間ほどで繭から脱出しメスがオスを引き寄せ交尾して

卵産むまで 観察続けます。10回以上の変化を4か月楽しめます

Img_2210170  Img_22168

色の違いや 振ると幼虫の音がするが 中には小さいカイコが

小さな繭を作った左下の様子 ♂と♀の区別がつかず一発勝負

          Img_2215

育ちの悪い繭を割ると脱皮した殻~蛹(サナギ)殻を脱ぎ脱皮して

蛾に近い姿 蚕で繭を作らず亡くなるもの5匹可哀そうでした

 

来週14日は神鍋山のオオキンケイギク除去を予定しています

             (izumi)

 

 

    

« 卯月 6月 夏白い花が目立ちウツキが満開です | トップページ | 2022 6月例会(神鍋山・オオキンケイギクの駆除) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 卯月 6月 夏白い花が目立ちウツキが満開です | トップページ | 2022 6月例会(神鍋山・オオキンケイギクの駆除) »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ