« 2021 11 月例会 神鍋山周辺観察 & 納会 | トップページ | 初雪です いよいよ冬のシーズンです »

2021年11月18日 (木)

秋深まり神鍋山全体も紅葉真っ盛りです

      Img_1117   紅葉真っ盛り神鍋山

18日90分 小学3年生の自然観察会の案内人を務 めるため道の駅

周辺200m以内でコース設定アカシヤキャンプ場迄の往復コース

観察しました 低学年ですが 五感を使った説明に重点を置きました

香りの植物 サンショ・クロモジ紅葉を 鼻で体感 ジネンジョには

オスとメス株があり 雌の種 と ムカゴを1個づつ持って帰って

家族と話しが 弾むように配慮しました。

動物からの被害を防ぐ毒や刺 にはウルシは見て刺は触って体感

ツタウルシ毒・タラノキ刺

Img_1093 Img_1104

食べると美味しい味がするガマズミ実を全員に食べて感じ

        Img_1112

実が見られるツルアリドウシ には春の花を別紙資料で渡し

花の跡 2個が見られる姿

Img_1103 Photo_20211117190501

実での色の美しい違いで 動物に食べてもらって 移動するもの

ムラサキシキブ実・アオツヅラフジ実

Img_1106 Img_1101

温暖化の影響で 鹿が大繁殖して山のアオキが食べ尽くされている

 事や 雪が少なくなっている事を話しました

       Img_1102_20211117191201

昔は薬草でほとんどの家で天日干しをして 煎じて飲む

ゲンノショウコからミコシグサに名前が変化する姿を探し

見つかりました 遠くに種を飛ばし 子孫を増やす話

       Photo_20211117192301

面白い花の名前ヘクソカズラ 別名ヤイトバナとも呼ばれ

植物は全てに名前が付いていて 雑草と付く名前の花は無いことも

伝えました

       Img_1098

もちろん神鍋山は火山 その溶岩も見られ 世界共通用語

玄武岩 の説明 その上に 植物が育つ腐葉土が30センチ堆積

大木が育つのは菌類が役立っている話をする 絶好の風景です

       Img_1047

200mの間にこれほど多くの植物や火山活動 そしてこの付近の地下水が

清滝区に湧き出て 役立っている バナナの花が咲く環境も話しました

花が無い今の時期に 話しには尽きない後ほど感想が聞かれる 楽しみです。

             (izumi)

 

 

 

« 2021 11 月例会 神鍋山周辺観察 & 納会 | トップページ | 初雪です いよいよ冬のシーズンです »

神鍋山野草だより」カテゴリの記事

コメント

自然観察会の案内人,、お疲れさまでした。
見るだけでなく、触れる、匂う、食べることで植物に親しむことはよい体験でした。
子供たちの植物に対する思いが変わってくるでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2021 11 月例会 神鍋山周辺観察 & 納会 | トップページ | 初雪です いよいよ冬のシーズンです »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ