« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月27日 (水)

2021 10月例会 豊岡市最高1,080m高地

秋の深まりとともに蘇武岳・妙見山山頂付近の紅葉が目立ってきました。
10月例会後半は、兵庫県林道 妙見蘇武線を活用し、進む紅葉を楽しむとともに、修復中の名草神社にお参りしました。

林道 妙見蘇武線の一部  兵庫県治山林道協会ホームページより
Myouken05

女郎滝 & ダイモンジソウ
Pa260692   Pa260688

クリンソウ & ヤマナシ
Pa260702 Pa260706

名草神社割拝殿。奧に本殿
Pa260699 Pa260694

お天気は回復傾向にあるもののときどき小雨が降り、山頂付近はガスがかかりました。

途中豊岡市で一番高いといわれる1,080mの高地を確認しながら日高町と村岡区と八鹿町が交わる尾根を歩きを楽しみました。
蘇武岳からの展望や山頂付近のブナ林の紅葉を楽しむ予定でしたが、時間が足りず断念しました。

 

豊岡市で最高峰は今までは1074m蘓武岳と思っていましたがスマホの山ナビ地図から

日高町阿瀬渓谷最上流付近と八鹿町境界付近で1080mの地点を確認しました

1080m Photo_20211027094604

霧雨の中 1073m~1080m迄 数mの間隔で確認して全員で頂点を楽しみます

近年の電子機器を使用した 山歩きの楽しみ方で新たな発見につながりました

勿論コース確認 高低差 歩いた時間 距離等 遭難の心配が無くなります。

途中スッポンタケの仲間やハクウンボクの実の中種は真黒でした

Photo_20211027094601 Photo_20211027094602

地衣類(菌類とコケ類の合体)環境指標にも使われるモジゴケ

   Photo_20211027094603 弁当忘れても傘忘れるなと

書いてあると大爆笑となりました 自然豊かな証拠品です

この周辺には数個の大岩の上に4種以上の樹木が元気に育っていて全部は解り

ませんがナツツバキ・リョウブが確認でき不思議な現象でパワースポットです。

          Photo_20211027131301

次回は11月9日(火)最終観察とともに「道の駅かんなべ高原」食事をしながら一年を振り返ります。

              (izayamiki/izumi)
  

2021年10月24日 (日)

冬型の天候で秋晴れが続きません

16日植村直己エベレスト登頂50周年記念フォーラムに参加しました

Img_0910 Img_0866_20211023112101

登山映像、一緒に登頂した人と対談、市毛良枝さんの朗読の3部構成

Img_0869 愛でる会5名 も参加されていました

日高町生まれ植村様の エベレスト登頂記録 映像 と一緒に登頂した77歳

の話では エベレストの周辺ではゴミが増えて 入山料金を受け取り

地元の生活にも貢献するため 山登りも1千万円以上の高額になるという

  迫力のある映像は感動しました   300名の椅子は満席 。

 

19日 は26日定例会の下見に行って来ました 登山ではありません

Photo_20211023114401 Img_0873

快晴を祈ります 日高町と村岡区と八鹿町が交わる尾根を歩きたいと

思いますが 車で1000m地点に行き 90分 80mぐらい登るコースです

   時間が有れば 蘓武岳1074mの頂上からの展望を楽しみたい。

 

20日小雨模様の 西気花巡り でした 今年最後は山田地区奥神鍋

ヤナギタデ(辛味)・フユノハナワラビ

Img_0826 Img_0828

ミゾカクシ・ムラサキツユクサ

Img_0862 Img_0853

最近 毎日しぐれていますが 神鍋高原で見た 花です

ジンジソウ ・  ミョウガの実を6年ぶりに見ました

Photo_20211023112001 Photo_20211023115102

クロヤツシロラン種・ナギナタコウジュ

Photo_20211023115101 Photo_20211023115301

                    (izumi)

 

 

2021年10月12日 (火)

2021 10月例会 神鍋高原周辺観察

10月例会は深まり行く秋の神鍋高原を観察しました。
爽やかな秋晴れが続いていましたが、今週になるとお天気が崩れる予報です。
秋の深まりとともに、涼しくなってくるのでしょう。

ムラサキシキブ & チャノキ
Pa120574 Pa120575

ミズヒキ & キヅタ蕾(フユヅタ)
Pa120601 Pa120609

アキノキリンソウ & キキョウ
Pa120592  Pa120603

カナムグラ & ウドの花
Pa120582Pa120596

ヨシノアザミ & サラシナショウマ
Pa120651   Pa120616

コウゾリナ & ミゾソバ
Pa120614  Pa120612

俵滝
Pa120624 Pa120625

テンニンソウ(花後) オヤマボクチ
Pa120629  Pa120669

キッコウハグマ閉鎖花 & ミヤマヨメナ花後
Pa120621  Pa120633

コウヤボウキ & キバナアキギリ
Pa120670 Pa120664

ツルリンドウ(実) & リンドウ(蕾)
Pa120682  Pa120673


ヒヨドリバナ & フジバカマの蜜を吸うアサギマダラ
Pa120675 Pa120656_20211014083001

サラシナショウマ & タンナトリカブト
Pa120657 Pa120661

アケボノソウ & アキチョウジ

Photo_20211012155002 Photo_20211012155001
今回の参加は少なめの12人、小雨が降り続く中、溶岩流コース最初の俵滝周辺を観察しました。
次回は10月26日(火)第4火曜日 9時30分~16時

1000m付近の 温暖化で荒れた 名草神社 付近の観察を予定します

                           ( izayamiki )




2021年10月 5日 (火)

秋本番 さわやかな快晴が続きます 

山ではキノコが目立つ 知っている方教えてください

Img_0612_20211002155801 Img_0611_20211002155801

手のひらサイズ以上の大型です

Img_0613_20211002155801 Img_0614_20211002155801

こんな色見たことない 熊の糞とは違います

Img_0619 Img_0616

ヒカゲノカズラ胞子・サンヨウブシ

Img_0663 Img_0675

ブナの実 が豊作の様です 熊が喜ぶでしょう

Img_0657 Img_0658

コセンダングサ・アイナエ 今年も元気でした

Img_0772_20211002161001 Img_0765

アケボノソウ・オオバショウマ Ýさんから写真提供

Photo_20211002161401 Photo_20211002161301

イヌショウマ・7月畑の隅に種を撒いたアカソバが見頃です

Img_0731 Img_0747_20211002161501

神鍋溶岩流 で 一番最初に 稲葉川で俵滝を作った 動画

Img_0429 Img_0427

                        (izumi)

 

 

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ