« 間もなく梅雨明けか 記事の多い1週間でした | トップページ | 真夏日が続きますが 湿地では小さな花が見られます  »

2020年8月 4日 (火)

8月梅雨明け STAY 豊岡利用しました 梅雨明けの花

7月29日 以前から 行きたかった 天文台を直ぐに申し込みました

宿はアルビレオ天文台で 孫2人(5歳、2歳)を連れての宿泊です

奥神鍋の入り口付近で目立つ 60㎝反射望遠鏡(国際天文学連合認定)

Img_780429  Img_7849

18時フランス料理を食べた後  20時から5階の展望室で天体観察

Img_7850 Photo_20200731155301

当日は小雨模様の為 主人が 望遠鏡の説明から パソコンに入っている

天体画面で説明ですが 孫の知識に合わせていただき 楽しく過ごせました

孫も1ヶ月前から宇宙図鑑を買てもらって 楽しみにしていましたが 途中で

星座と正座を掛けて質問するなど オリオン座や大熊座、北斗七星も問いかけ

私達も 驚きました,解説の中で一番記憶に残る数字 234と345は宇宙用語

23,4度は地球の地軸の傾き,その事で 四季が楽しめる事です 345の比率

は紀元前6世紀ピタゴラスの定理で正座でも良く使う三角形で 宇宙真理追及に

使った数字と言われ すっかり忘れていて 新鮮な感じがしました。次回楽しみ

 

 豊岡市は早くから市内の人が市内の宿利用した場合は7月半額支援が有りま

したが 途中 国がGOTOを発表 22日以降65%まで割り引くと 聞きました

豊岡市に問い合わせすると 宿の方に聞いて下さいとのこと、宿に聞くと混乱

しているとの事、半額割引はありましたが後は領収書と宿泊証明出しますので 

個人で申請でした 旅行業者が介入の場合は良いですが、複雑な様です。

温暖化の雪不足やコロナ感染で壊滅的な神鍋高原でスキー以外でも楽しめ

但馬の自然環境の一つ天文台も重要な分野で,宇宙から見つめ直す良い機会です

 

最近 見られた花です、あと8月下旬のススキが咲くと 秋の七草が楽しめる

 オミナエシ・クズ

Img_7824  Img_7823

今年は花がきれいに咲く感じがします 

ウバユリ 神鍋山の背景写真は初めてです  四方からみられる裏表無し

Img_7868  Img_7869

イオウゴケ・オトコエシ

Img_7809  Img_7810

ボタンヅル・ミヤマトウバナ

Img_7828  Img_7835

ミヤコグサ・コケオトギリ

Img_7854  Img_7838

ユウガギク・イチビ

Img_7841  Photo_20200802125501  

8月25日 第4火曜日 定例観察会 神鍋渓谷公園 奥 桂 大木方面で

 地下は蘓武トンネルです 長靴と弁当持参で楽しみたいと思います。

                           (izumi)

 

 

 

« 間もなく梅雨明けか 記事の多い1週間でした | トップページ | 真夏日が続きますが 湿地では小さな花が見られます  »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 間もなく梅雨明けか 記事の多い1週間でした | トップページ | 真夏日が続きますが 湿地では小さな花が見られます  »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ