« 長い梅雨空 雨の多い 万場渓谷奥滝 | トップページ | 8月梅雨明け STAY 豊岡利用しました 梅雨明けの花 »

2020年7月28日 (火)

間もなく梅雨明けか 記事の多い1週間でした

7月22日は西気公民館主催の自然観察会、西気花巡り栗栖野編で

 梅雨空でしたが案内人を務め 9時30分~12時 午前中楽しみました

特徴は 毎回事前に 下調べして当日見られる花を乗せた資料を

配布して花だけでなく 地元の 歴史 話題 地質を語り植物の生命力

名前から新しい発見につなげようと努力しています 参加者で地元

の老人の話を聞くことが 一番の盛り上がりです。 次回は8月26日稲葉

当日配布した 2pの花集です

Photo_20200725064001 Photo_20200725064002

クサボタン・ヤマウコギ実    右奥に盗掘防止看板が見られる

Img_7733 Img_7682

ゲンノショウコ♂花・♀花 秋には名前をミコシグサ(神輿草)と変化します

Img_7729 Img_7731

コハコベ・イヌガラシ

Img_7716 Img_7686

アカメガシワ♀株・ミツバ

Img_7714 Img_7691

秋の七草ヤマハギ・ツリガネニンジン

Img_7698 Img_7706

4月ホナガクマヤナギ実と花蕾・今見られる花

Photo_20200725065801 Photo_20200725065802

25日 広報と一緒に配られる豊岡市社会福祉協議会7月機関紙に掲載

6月万場花巡りを取材された内容です 励みになります 7年間最後まで

 元気で 楽しみたいと思います コース設定は渓谷や山登りでなく散歩

Niko Photo_20200725064003

西気地区コミュニテイセンター便りにも6月結果と来月の計画が掲載される

        Img_7801_20200725133901

今年は温暖化で雪不足、大雨被害さらにコロナ感染で深刻な神鍋高原です

 地域の自然観察をしながら心を癒し 神鍋高原の新しい時代を切り開ける

一助に なれば 幸いです

グラジオラス・レッド ドラゴン 空家が多く園芸種がよく見られます

Photo_20200725065901 Photo_20200725065902

キカラスウリ・アジサイ花序全体が 装飾花に変化したもの初めて載せます

Img_7753 Img_7754

ユウゲショウ・クサネム

Img_7796 Img_7799

ヒオウギ・ 名前は前週に咲き始めた写真掲載 特定外来植物多年草です

Img_7803  Img_7802

              黄一色 広さ100㎡の大群生になりました

 梅雨明けまじかです                 (izumi)

 

 

 

« 長い梅雨空 雨の多い 万場渓谷奥滝 | トップページ | 8月梅雨明け STAY 豊岡利用しました 梅雨明けの花 »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 長い梅雨空 雨の多い 万場渓谷奥滝 | トップページ | 8月梅雨明け STAY 豊岡利用しました 梅雨明けの花 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ