« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

2020年7月28日 (火)

間もなく梅雨明けか 記事の多い1週間でした

7月22日は西気公民館主催の自然観察会、西気花巡り栗栖野編で

 梅雨空でしたが案内人を務め 9時30分~12時 午前中楽しみました

特徴は 毎回事前に 下調べして当日見られる花を乗せた資料を

配布して花だけでなく 地元の 歴史 話題 地質を語り植物の生命力

名前から新しい発見につなげようと努力しています 参加者で地元

の老人の話を聞くことが 一番の盛り上がりです。 次回は8月26日稲葉

当日配布した 2pの花集です

Photo_20200725064001 Photo_20200725064002

クサボタン・ヤマウコギ実    右奥に盗掘防止看板が見られる

Img_7733 Img_7682

ゲンノショウコ♂花・♀花 秋には名前をミコシグサ(神輿草)と変化します

Img_7729 Img_7731

コハコベ・イヌガラシ

Img_7716 Img_7686

アカメガシワ♀株・ミツバ

Img_7714 Img_7691

秋の七草ヤマハギ・ツリガネニンジン

Img_7698 Img_7706

4月ホナガクマヤナギ実と花蕾・今見られる花

Photo_20200725065801 Photo_20200725065802

25日 広報と一緒に配られる豊岡市社会福祉協議会7月機関紙に掲載

6月万場花巡りを取材された内容です 励みになります 7年間最後まで

 元気で 楽しみたいと思います コース設定は渓谷や山登りでなく散歩

Niko Photo_20200725064003

西気地区コミュニテイセンター便りにも6月結果と来月の計画が掲載される

        Img_7801_20200725133901

今年は温暖化で雪不足、大雨被害さらにコロナ感染で深刻な神鍋高原です

 地域の自然観察をしながら心を癒し 神鍋高原の新しい時代を切り開ける

一助に なれば 幸いです

グラジオラス・レッド ドラゴン 空家が多く園芸種がよく見られます

Photo_20200725065901 Photo_20200725065902

キカラスウリ・アジサイ花序全体が 装飾花に変化したもの初めて載せます

Img_7753 Img_7754

ユウゲショウ・クサネム

Img_7796 Img_7799

ヒオウギ・ 名前は前週に咲き始めた写真掲載 特定外来植物多年草です

Img_7803  Img_7802

              黄一色 広さ100㎡の大群生になりました

 梅雨明けまじかです                 (izumi)

 

 

 

2020年7月21日 (火)

長い梅雨空 雨の多い 万場渓谷奥滝

訃報が入りました 愛でる会 と縁のある 猟友会メンバーと3月例会

では決まって万場の希少種ザゼンソウ、ミスミソウ、タジマタムラソウの

管理をしていただいた O.T様が17日亡くなられました、残念です

  丁度その時 タジマタムラソウの場所で奇麗に咲いていた花を故人 

に手向け 花図鑑集 7月に入れる事にしました ニッコウキスゲ

     Photo_20200720151801

  十分な事は出来ませんが 引き続き守りたいと 思っています

 

7月行事が長雨の為変更されました 下調べした万場渓谷 

         奥滝紹介

垂直に流れ落ちる風景  水しぶきを上げ周りの植物に恵み与えます

Img_7580  Img_7581

花は終っている種や これからの花 実などが楽しめました

イワギリソウ・ギンバイソウ

Img_7573  Img_7572

チドリノキ実・タニタデ

Img_7582  Img_7583

別の場所でも今年初めて観る花を1年振りに合う友人の様に声を掛け写真に納める

タマゴタケ・エノコログサ

Img_3818  Img_7536

ジャノヒゲ・ヤブレガサ

Img_7539  Img_7541

キササゲ・ハクチョウソウ道ぶちに飛び出しています

Img_7549  Img_7553

ハンゲショ・ハリギリ

Img_7592  Img_7558

  雨上がり一瞬の西日が当たり神鍋山に出た 虹を撮る

            Img_7649

オモダカにも雄花・緑色の雌花が見られる

Img_7611  Img_7613

湿地のセリ・コナギ

Img_7618  Img_7625

オオハンゴンソウ・コバノギボウシ

Img_7615  Img_7651

クルマバナ・ハグロソウ

Photo_20200720160301  Photo_20200720160302

タチドコロ♂株・アゼナ

Img_7657  Img_7624

キキョウ雌花・ヘクソカズラ

Img_7664  Img_7666

カラタチバナ・キンミズヒキ

Img_7671  Img_7674

                           (izumi)

 

 

 

2020年7月14日 (火)

2020 7月例会 神鍋高原周辺観察

梅雨末期には兵庫北部でも雨が降り続きます。
足元が悪くお天気もすっきりしないので、観察場所を神鍋高原周辺で盛りを迎えている場所に変えました。

ノリウツギ & ミゾカクシ
P7140002 P7140020

リョウブ & クサレダマ
P7140010 P7140022

観察風景 & ダイコンソウ
P7140011 P7140007

クモキリソウ & サワヒヨドリ
P7140016_20200715072001 P7140031   

ヌマトラノオ & カキラン
P7140032  P7140035    

ヒメフウロ & オトギリソウ
P7140040 P7140042

イシミカワ 蕾と色ずいた実 三角の葉、丸い葉が面白い
P7140055 P7140056     

ツユクサ & イワガラミ
P7140050 P7140051  

イヌザンショウ & アトラクション,オカリナの演奏野山の風景に合う
P7140064  P7140066_20200715074401    

ソウシシヨウニンジン(実) & トチバニンジン(実)
P7140068 P7140078

ニガクサ & ホウチャクソウ(実)
P7140076  P7140072  

エゴ(実) & エゴのネコアシ(虫コブ)
P7140087 P7140083

ギンパイソウ & イワタバコ
P7140088 P7140092

ノコギリソウ & シモツケ
P7140096 P7140101

オカトラノオ(蕾) ヤマアジサイくれない園芸種
P7140081 P7140094

ヤブカンゾウ & メマツヨイグサ(夜咲く花)
P7140105 P7140108
昼食後奧神鍋周辺の観察まで、雨も待ってくれました。 
次回は8月25日(火)、真夏の神鍋渓谷を観察する予定です。

               ( izayamiki )

 

  
 




 

2020年7月 7日 (火)

梅雨まっ盛りの一時の花

九州地方の豪雨被害がニュースになっていますが、これも温暖化

が影響していて鹿、猪の被害で山の下草が無くなり 被害は深刻

一時の油断から夏野菜が被害に遭いました、スイカ、キュウリ、トマト

間もなくネットをしなければと思っていた 矢先にやられました

夏野菜 畑  スイカ10㎝青くても種を残し カラスの被害です

Img_7480  Img_7479

小さなナスもキュウリも 被害です ヒメジオンも群生すると美しい

Img_7478  Img_7515

今回の為4回訪問して 初めて花に出合いました  花巡り報告

イシミカワの花  丸い襟巻型の葉や三角形の葉・実も面白い

Img_7492  Img_7497

ヤブジラミ ・ ヤブカンゾウ

Img_7445  Img_7451

ナンテン ・ オトギリソウ

Img_7406  Img_7466

ハンゲショウ蕾 ・ ヒメヘビイチゴ絶滅危惧種

Img_7484  Img_7475

イタドリ 雌雄異株・ ヤブガラシ密を多く出す

Img_7487  Img_7489

トキワハゼ  夜に咲くアレチマツヨイグサ

Img_7491  Img_7498

アオツヅラフジ・ ワルナスビ

Img_7504  Img_7507

毎年咲かないシナノキと ヒメヒオウギスイセン

Img_7517  Img_7518

ヒルガオ・ ダイコンソウ

Img_7520  Photo_20200706172401

来週14日定例会 万場渓谷 滝巡り 9時30分天神社集合

弁当持参と長靴です 快晴を祈る       (izumi

 

 

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ