« 4月 5月の神鍋山野草愛でる会の例会はコロナ対策で中止します | トップページ | 再チャレンジ小城越え古道 小雨山は雪でした »

2020年4月20日 (月)

古道を歩く 万劫から村岡小城を楽しむ

小雨が降ったものの 曇り時々ガスの天候で おお汗もか きませんでした

名色ドームや神鍋盆地始め村岡小城 三川山 浜坂竹野海岸が展望

二つ滝に車停めて 歩き始めると 右に小城と案内お地蔵様が迎えてくれた

 9時から16時の古道巡りです          新緑が始まった渓谷の美しさ

Photo_20200420094101  Photo_20200420094102

2又の川に出合う             古道らしき道を登ると

Photo_20200420094103  Photo_20200420094104

尾根らしき 獣道が案内   広大なブナ林に出合う?尾根歩き無いはずだ

Photo_20200420094105  Photo_20200420094106

村岡と日高の尾根沿いに 古い石柱が50m毎見つかる ここでコース外れる

Photo_20200420094201  Photo_20200420094202

小城側からブナリン案内の札を確認して 三峰に向かっていることにきずいた

Photo_20200420094203  Photo_20200420094301

タムシバ、ムシカリ、カラマツ林が多く見られ ブナの新緑は連休ぐらいか

16時帰着に焦って下ること 稲葉コースの古道で帰り20分オーバーする

s会員との 初めての体験 地図とコンパスで確認しながら 何度も立ち止まり

さながらの登山 訓練のようで コロナを吹き飛ばす 感激の1日でした

花も16種類 楽しみました が 本日まで掲載した花は割愛します

セイヨウカラシナ 全体      花穂 葉を食べると辛味がある

Photo_20200420100302  Photo_20200420100301 

今まで春一番でフキノトウ ツクシは載せましたが その後が気がかりです

フキノトウ雌株綿毛とフキ葉         ツクシとスギナ シダ

Img_6346  Photo_20200420100202

シロバナニシキゴロモ 葉裏赤い   良く似た 再掲載のキランソウ

Img_6362  Img_6385

ギンリョウソウ    猪にあらされて1本もタケノコ見つからない 跡ばかり

Img_6361  Img_6367

                    クサノオウ

             Photo_20200420100201

                                 (izumi)

 

 

« 4月 5月の神鍋山野草愛でる会の例会はコロナ対策で中止します | トップページ | 再チャレンジ小城越え古道 小雨山は雪でした »

神鍋山野草だより」カテゴリの記事

コメント

タフですね。私もIzumiさんに教えて頂きこれまで東河内、山田、万場、稲葉城跡、三原水山峠古道へ行って来ました。
後、太田、名色城跡、床瀬古道に行きたいと思っています。小城古道は難しそう?です。Ok

タフですね。私もIzumiさんに教えて頂きこれまで東河内、山田、万場、稲葉城跡、三原水山峠古道へ行って来ました。
後、太田、名色城跡、床瀬古道に行きたいと思っています。小城古道は難しそう?です。Ok

ありがとうございます 23日天候が急変しましたが 小雪舞う中 村岡小城から
出発し 万劫二つ滝まで 完走しました 再チャレンジする価値はあります
4キロ 4時間必要です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月 5月の神鍋山野草愛でる会の例会はコロナ対策で中止します | トップページ | 再チャレンジ小城越え古道 小雨山は雪でした »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ