« 3つ目の城跡山田(奥神鍋スキー場と並ぶ)を巡る | トップページ | 3月最後の山野草 と 西気4っ目の万場古城 »

2020年3月24日 (火)

2020 神鍋山野草を愛でる会 活動開始

2020年1月?に新型コロナウイルス感染が中国武漢で確認されてから、爆発的に感染が広がりました。
韓国・日本などアジア諸国からヨーロッパ・中東・アメリカ大陸・オーストラリアなど世界的流行(パンデミック)となりました。
10年前に上映された映画「感染列島」を思い出します。

記録的な暖冬となり、桜も明日からの好天気でまもなく開花するでしょう。
福島県三春町は、春になると梅・桃・桜の3つの花が一度に咲くことからこの名前がついたといいます。
当地でもモクレン・レンギョウ・ユキヤナギ・スモモなど順番に咲く花々が同時に開花しています。

春の訪れとともに「神鍋山野草を愛でる会」が活動を開始しました。
会員21人がマスク着用で、窓を開け換気し、寒気に震えながらの会議は異様なものです。
新型コロナ対策としては、各自が体温測定を初めとする体調管理に心がけて参加することが強調されました。

マスク着用、窓あけ換気で会議      エンレイソウ
P3240056 P3240074

ヤマエンゴサク(白と青)
P3240059 P3240071

アズマイチゲとタチツボスミレ
P3240060 P3240079

チャルメルソウとミヤマカタバミ
P3240087 P3240068

ヤマネコノメソウとヒュウガミズキ
P3240100 P3240174   

ザゼンソウ               アオザゼンソウ
P3240115_20200327103101  P3240117

ウグイスカグラとミツマタの花
P3240125 P3240156

ダンコウバイとサンシュユ(庭植え)
P3240150 P3240179_20200325093501  

シュンランとタジマタムラソウの株
P3240151  P3240161  

ナニワズとショウジョウバカマ
P3240127 P3240109  


キクザキイチゲとキンキマメザクラ
P3240172 P3240167   

フクジュソウとヒサカキ
P3240129 P3240145

アツミカンアオイの株と花
P3240160 P3240158

スハマソウとミスミソウ
P3240135 P3240140
P3240136_20200325093901 P3240142_20200325093901   
会議後の周辺観察は、北西の風に乗って寒気が入り込むあいにくの天気に、咲き始めた花達も花びらを閉じ気味で、まるで震えているようでした。
今年度も4月から11月まで、6班に分かれて例会を担当することになりました。

午後から有志が万場の巨樹の谷の番人、「夫婦カツラ」の開花を観察に行きましたが、あいにく三分咲きということでした。
万場の「夫婦カツラ」の開花は2018年のブログ、「夫婦カツラが咲きました」をクリックしてご覧ください。

「神鍋山野草を愛でる会」へのお問い合わせは、事務局:道の駅「神鍋高原」まで。


                                                                                                                                                          ( izayamiki )

 

 

 

 

 

« 3つ目の城跡山田(奥神鍋スキー場と並ぶ)を巡る | トップページ | 3月最後の山野草 と 西気4っ目の万場古城 »

例会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3つ目の城跡山田(奥神鍋スキー場と並ぶ)を巡る | トップページ | 3月最後の山野草 と 西気4っ目の万場古城 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ