« 春の気配 例年より1ヶ月 早い感じがします | トップページ | 古城観察 の 楽しみと 春本番の花 »

2020年3月 3日 (火)

春の花 と 城跡・古道巡りです

溶岩流を歩くと 花が見られます

 紅梅                  白梅

Img_5809  Img_5810

       セリバオウレン  写真撮るたびに 違った花弁

に見えてきましたが 成熟度で 株により雄花や雌花、両性花 があるとの事

               Img_5814 不思議な薬草です

 ヤブツバキ              ネコヤナギ

Img_5818  Img_5821

山は少しの残雪がありますが 歩くには支障はありません 

東河内の2本目の三原集落上部への古道と 城跡をめぐりました

一部車道がありますが 尾根頂上まで行き昔のアスレチックを通る

地図で東河内区域を➡で表示 国道から見るが中腹に右肩上がりの車道判別

Img_5772  Img_5694

鹿が食べないと言われていたシャガも被害 古道らしい雰囲気

Img_5773   Img_5774

落葉樹林では 今の時期西気盆地確認 下草は無い

Img_5775   Img_5776

頂上部の古道入口             車道 の頂上三叉路を通過

Img_5777   Img_5778

車道から西気盆地 ホテルも見える ここでもイイギリの実が見られた

Img_5780   Img_5781

少し下ると一ツ目の城堀が見られる アスレチックの看板 41か所残る

Img_5785  Img_5792

山側に2つ目の堀 平らな城跡らしい雰囲気が過ぎると 又堀が見られる

Img_57862  Img_57933

高度な運動能力が求められる   アスレチック終点場所から 直ぐ駐車場

Img_5799   Img_5800

 2時間30分のコースで三原越えの古道と城跡・アスレチック跡の 

当時の運動能力の高さにびっくり 戦後の 歴史を感じます 

鹿にやられた白菜 楽しみにした 春キャベツの20株 中心部食べられる 

Img_5807  Img_5806

7年前からネットはしています少し弛んでいる所から飛び込んだであろう

Img_5804  山に食べる植物無い状態が影響 

3月2日 スキーは出来ませんが 学校が休みの子供達は 除雪した雪

捨て場を利用して カマクラ作りして 楽しんでいます 雪質に注意

 Photo_20200302173101  Photo_20200302173102

道の駅ギャラリーでは 愛でる会の1000種類写真展 開催中3月末まで

                           (izumi)

 

« 春の気配 例年より1ヶ月 早い感じがします | トップページ | 古城観察 の 楽しみと 春本番の花 »

風物・歳時記」カテゴリの記事

コメント

東河内の城跡、三原への古道を歩かれたのですね。私も近いうちに歩いてみたいです。東河内地区の奥の方(アスレチックの場所?)に車を駐車し、往復または周回してみたいです。いずみさんが今回通られたコースを教えて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春の気配 例年より1ヶ月 早い感じがします | トップページ | 古城観察 の 楽しみと 春本番の花 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ