« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月26日 (火)

紅葉が深まる忙しい一週間

20日泉が案内人を務める西気地区コミュニテイセンターの

生涯学習講座 7集落の西気花めぐり4月~10月が終了し

本日今年を振り返って 反省会と来年に向けた 話し合い

プロジェクターを使用して140種類の花を振り返った

         Img_5054

公民館で作成されたおやつ     ゲンノショウコの蕾~

  竹皮包おこわ、干し柿、大根  ミコシグサまでの不思議スライドショウ

 Img_5055 Photo_20191125175201

来年も 3月~11月迄 9時30分~12時 第4水曜日を定例会予定

 

21日 神鍋高原山のブナ林は落葉しているが 400m平地では最高

太田のナツヅタ           名色のモミジとメタセコイヤ紅葉

Img_5056  Img_5058

         Img_5070 モミジの紅葉

 

22日今年初めての初霜発生 昨年は21日でした 気温3℃

鍋鍋山に登り 雲海撮りましたが 24日の方が紅葉も素晴らしい

 バケツの氷            ゲンノショウコ葉に霜が付く

Img_5071  Img_5078

 

23日神鍋山 名色等 花を探しに散歩 新しい花も見つかりました

アメリカイヌホウズキ花紫色       実

Photo_20191125180601  Photo_20191125180602

ヤクシソウ              アレチマツヨイグサ

Photo_20191125180604  Img_5059

地面に張り付くように葉を伸ばし沢山日差しを浴び風を避け乾燥から水分を保つ

セイヨウタンポポ 不思議    綿毛が飛ぶ頃 花茎が3倍伸びる

Img_5063  Img_5064

サザンカ 咲き始めです       ベニバナボロギク

Img_5061  Photo_20191125180603

 

24日早朝 快晴 雲海が美しい  神鍋山~栗栖野方面

ブリ山とドームが雲に覆われる   ブナ林の紅葉が集落に迫る

Photo_20191125181501  Photo_20191125181601

大杉山1,007m 万場ー奥神(山田)燃えるような火口のススキ野原

Photo_20191125181603  Photo_20191125181602

西気地区 万場、山田、栗栖野 万劫、水口、稲葉、東河内エリアです

10月例会で散索した三川国有林   ドウダンツツジ紅葉  

高原から見れる山は917mアンテナ   神鍋山の西側の紅葉

Photo_20191125181604   Photo_20191125181605

10時~12時まで5名の女性に神鍋山をガイドです、愛でる会の経験が

試される ノギク、リンドウ、ヤマボクチ、コウヤボウキ、ムラサキサギゴケ、

コウゾリナ、ブタナ等実も紹介した ガイド付きが楽しい来年の春に又

来たいと 終了後に言って頂たことに励まされます。

25日は一日中雨でした やはり天気は 良いですね        (izumi)

 

2019年11月19日 (火)

秋深まる高原では本格的な紅葉の季節です

我が家から見られる風景で ブナ林が住宅まで迫りくる姿長野県

で見られる 兵庫県では絶好の景色で 兵庫100選にもなっている

 蘇武や三川、大杉山の1000mを超える山では見頃が過ぎ

平地に下りて来ていて神鍋山から見下ろす万場 奥神スキー場

の下では 杉や檜の常緑樹林以外、少し紅葉が奇麗になりました

       Img_50251007  

手前の欅や備前山では 今が見頃です

Img_5027  Img_5043

神鍋山も西北側の落葉樹林帯は見頃です 想像に任せます新火山?

Img_5040  Img_5052

 花も少なくなりました  しかし実は色が美しく 不思議発見です

ホッコクアザミ キチジョウソウは 花盛りです

 Photo_20191119152302  Photo_20191119152001

リンドウの花弁に白い斑点が見られます ウバユリの種飛ばし

Photo_20191119152401  Photo_20191119152101

実が残ったまま花咲くシロダモ    花が終わり赤み目立つツルリンドウ

Photo_20191119152201  2_20191119152301

サルトリイバラ                      ヤブコウジ

Photo_20191119152007  Photo_20191119152304

サワフタギの目が覚める青色  上側の2年柄は複葉花を付けず根を下す?

右蘭のコウヤボウキは進化する植物で 右下の 本年枝先に綿毛が付いています 

Photo_20191119152008  Photo_20191119152004

サイハイランの実             コマツナギの実 マメ科です

Photo_20191119152006  Photo_20191119163701

 エビツルの実食べられる       2弁のハグロソウ

Photo_20191119152002  Photo_20191119152301

                                               (izumi)

  

 

 

 

 

2019年11月12日 (火)

2019 11月例会&納会

秋も深まり周辺の山々は紅葉が一層進んでいます。

    神鍋高原イチョウ並木
   Pb120038

11月最終例会は12日(火)「栃本~田の口」に林道周辺を観察しました。
盛りの時期に観察した花々が実をつけ、赤や青に色づき鳥や虫を誘い、タネを風で飛ばしたり繁殖に励んでいます。

アキノキリンソウ と ヤクシソウ
Pb120042 Pb120046

イナカギク と フジ(実)
Pb120047 Pb120051

ヤブツルアズキ(サヤ) と ヒヨドリバナ
Pb120065 Pb120069

ヤマノイモ雌花 と  ムカゴ
Pb120082 Pb120101

テルハノイバラ    と フユイチゴ 
Pb120088 Pb120080

アカバナ と サヤの中のタネ
Pb120070 Pb120073

ミコシグサ(ゲンノショウコ)とアオツヅラフジ
Pb120076 Pb120077

ボタンズル と ヒメジオン
Pb120091_20191113125401 Pb120096

センニンソウ と アオミズ
Pb120100 Pb120106

リョウメンシダ と キバナアキギリ
Pb120110 Pb120113

ゴンズイ と ツルニンジン(実)
Pb120111 Pb120116

ヤマジノホトトギス と ヤブムラサキ 
Pb120118 Pb120121

リンドウ と ホコリダケ
Pb120139 Pb120126

センボンヤリ(穂) とマツカゼソウ
Pb120137 Pb120129

納会は道の駅かんなべ高原
Pb120147 Pb120149

スライドショーでおさらい 今年度の反省と次年度に向けて
Pb120156 Pb120153
懇親会では一年の活動を振り返り、全員が感想を述べました。
次年度も6つの班に分け、例会の準備・運営を担当することになりました。

神鍋高原を始め但馬はこれから雪に閉ざされますが、ブログは神鍋高原住人のI会長によって週一度を目途に更新される予定です。
新規記事は減っても過去記事から以前であった花々に会うこともできます。
ブログ画面右端の「サイト内検索」にキーワードを入れると、ブログに残っている関連記事が出てきます。
気になる花の名前や場所など何でも入れてみてください。
                                ( izayamiki )

 

2019年11月 5日 (火)

11月第1週 神鍋高原の花

10月は雨が多く  11月少し晴れ間が続きます紅葉も

蘇武,三川が始まりました 10月今年もコウノトリ訪れ

何か良いことがありそうです

           Img_4872_20191104174401

5月に花が咲く 実が美しい    9月に青いマメ科の花

前回見たマユミ実が割れ種が出る       ヤブマメうずら卵の様

 Photo_20191104055106  Photo_20191104061402

5月~咲くブタナ今年は雨が多くキノコが多いスッポンタケ直ぐしぼむ

 Photo_20191104055105  Photo_20191104060901

ツルリンドウ 花と実      キツネノカミソリ球根

 Photo_20191104055103  Photo_20191104055102

気温が低く閉鎖花で終わる仲間   上の球根大水で洗われる

 キッコウハグマ           センボンヤリ 春は花が咲く

 Photo_20191104060801  Photo_20191104055104

初めて出会うコセンダングサ    今年最後のヤマハッカ

 Photo_20191104055101  Photo_20191104061401

春5月も咲いて11月も咲く オドリコソウ 場所は違います 

          Photo_20191104062601

偶然の機会で5年前ガイドした人の記事を発見しました。

2015年11月6日の記事 神鍋高原ジオツアー報告 左をクリックして

ご覧下さい ガイドした後の感想を聞くのが大切で 次のガイドの糧になります。

12日今年最後の例会、昼食挟んで 納会ではパワーポイント使用

して 今年初めて見た花の紹介も計画しています お楽しみに

                                   (izumi)

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ