« 4月第1週の花 アマナ ニリンソウ ワサビ | トップページ | 4月第3週 ハウチワカエデ イワナシ クシバタンポポ »

2019年4月 9日 (火)

2019 4月例会 大岡山

麓の桜は散り始めましたがさすが神鍋高原、標高が高い清滝の大桜や高原周辺では満開です。
4月例会は大岡山で、昨年9月例会とはちがって春の野草たちに出会うことを楽しみに17人が参加しました。
少し風は冷たいものの空は晴れ、空気も澄んで遠くまで見渡せます。

日本海竹野方向               ゴルフコース越しに氷ノ山      
P4090208 P4090206

観察風景                  キンキマメザクラ
P4090229 P4090214

                キブシ
P4090228 P4090217

ショウジョウバカマ             クロモジ
P4090222 P4090289

ダンコウバイ                カンスゲ
P4090223 P4090231
 
ハシリドコロ                ハシリドコロ(黄)
P4090252 P4090263 

ヤマシャクヤク(蕾)            お宝発見!
P4090268 P4090257
根茎に毒を持ちシカが食べないハシリドコロが多く咲くところに、ヤマシャクヤクが残っています。
ハシリドコロが、今や貴重となったヤマシャクヤクを守っているようでした。

サンインネコノメソウ            エンレイソウ
P4090283 P4090281

葉ワサビ                  ヤマエンゴサク
P4090287 P4090274

ヤマルリソウ                ニシキゴロモ
P4090320 P4090309

ナニワズ                  キクザキイチゲ
P4090312 P4090272

タムシバ                  コブシ
P4090302 P4090326_1

ミカエリソウの柵を修繕          旧大岡寺からの眺望を楽しむ
P4090314 P4090322


マムシグサ                オオカメノキ(ムシカリ)
P4090242 P4090297

道中の話題はフキノトウの雌雄の区別・繁殖の仕組み、ダンコウバイとアブラチャン、タムシバとコブシ、ニシキゴロモとキランソウの違いなど、話題に富んだ観察でした。
以前は群生していたミカエリソウもシカに食べられ、僅かに鉄柵に守られているものだけとなり、針金でしっかり補強してきました。

スマホに入れた登山用地図アプリ「YMAP」の記録によると、活動距離4.3km、時間は3時間17分(昼食を除く)でした。
高低差が163mだったこともあって、膝にハンディがある私もなんとかついていくことができました。

               満開の清滝小学校の桜
P4090337 P4090342
P4090345 P4090346

次回は23日(火)神鍋周辺のゴミ拾いをしながら観察します。

                       ( izayamiki )

 

   

« 4月第1週の花 アマナ ニリンソウ ワサビ | トップページ | 4月第3週 ハウチワカエデ イワナシ クシバタンポポ »

例会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月第1週の花 アマナ ニリンソウ ワサビ | トップページ | 4月第3週 ハウチワカエデ イワナシ クシバタンポポ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ