« 7月第1週 ナツツバキ | トップページ | 7月第3週 モウセンゴケ カキラン »

2017年7月11日 (火)

2017 7月11日例会報告 小代渓谷

7月例会は4班の担当、香美町小代地区まで足を伸ばしました。

ホームの「道の駅かんなべ高原」から西へ、蘇武トンネルを越えると香美町村岡区、国道9号線を北上し、南に矢田川沿いを遡る小代渓谷が今回の観察場所です。
 
小代渓谷                      ギンバイソウ
P7110004 P7110006_2
 
                      ヤマアジサイ      
P7110080 P7110015_2
 
                       マタタビ           
P7110016_3     P7110017
 
ホタルブクロ                     ツユクサ
P7110012_2 P7110031
 
 
ウバユリ(蕾)                ゴヨウアケビ(実)
P7110036_2     P7110038_4
 
エンレイソウ(花後)               ナツトウダイ(葉)
P7110043 P7110048
 
エビガライチゴ(蕾)                キツリフネ
P7110050 P7110059
 
                                             クマノミズキ
P7110053_2 P7110054
 
サワギク                      アカショウマ
P7110067 P7110070
 
マタタビ(花)                    ミゾホウズキ
P7110074 P7110077
 
ギボウシ                   ヒナノウスツボ
P7110090_2    P7110096
小代渓谷から場所を移して、矢田川支流の新屋川の奧「とちのき村」近くの新屋(にいや)の八反滝付近を観察しました。
 
新屋の八反滝                   ウツボグサ
P7110109 P7110100
 
ヤグルマソウ                   オニルリソウ
P7110101 P7110106
 
ニシノヤマタイミンガサ                   八反滝から左:青ヶ丸、右:仏ノ尾を望む
P7110117 P7110114
 
ノコギリソウ                      オカトラノオ
P7110123  P7110079_5
豊かな自然が残っているのは、雪深い急峻地であることから鹿が生息できないことが影響しています。
 
神鍋周辺の観測も季節による変化が楽しめますが、足を伸ばすことでいろいろな自然が観察できます。
 
次回例会は8月22日(火)、1班が担当します。
                                                                                       ( izayamiki )
 

« 7月第1週 ナツツバキ | トップページ | 7月第3週 モウセンゴケ カキラン »

例会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2139433/71116733

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 7月11日例会報告 小代渓谷:

« 7月第1週 ナツツバキ | トップページ | 7月第3週 モウセンゴケ カキラン »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ