« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月25日 (火)

7月第4週 夜咲く花 キカラスウリ

30℃を超える 蒸し暑い日が続き 植物は少し早めに咲きだします 

キカラスウリ ウリ科 

 花は日が暮れてから開き 夜明け前にしぼみます

大きさは直径10㎝以上の大型です

     Img_1172

ハグロソウ キツネノマゴ科

     Img_1161


枝の先に15㎜の花を付け 2唇形で下方が丸く広い 

山地の木陰に生える多年草 

リョウブ リョウブ科 属 Ⅰ種のみです

     Img_1168

枝先から長さ20cmの総状花序を出し白い花を多数付けるので

遠くからでも目立つ  木肌はナツツバキに似てすべすべしている

                                    (izumi)

2017年7月18日 (火)

7月第3週 モウセンゴケ カキラン

連日の猛暑が続きます 熱中症に注意しましょう

モウセンゴケ 食虫植物で有名です 

 Photo Photo_2


葉には線毛があり粘液を出して       花は朝開いて午後はしぼむ

虫を捕獲し 消化する       花茎を20cm伸ばし5㎜の花を付ける

カキラン (別名スズラン) 花の色から名が付いたようです

 Photo_3 Photo_4

スズラン(蕾の形が鈴に似ているらしい)          (izumi)

2017年7月11日 (火)

7月11日例会報告 小代渓谷

7月例会は4班の担当、香美町小代地区まで足を伸ばしました。

ホームの「道の駅かんなべ高原」から西へ、蘇武トンネルを越えると香美町村岡区、国道9号線を北上し、南に矢田川沿いを遡る小代渓谷が今回の観察場所です。
 
小代渓谷                      ギンバイソウ
P7110004 P7110006_2
 
                      ヤマアジサイ      
P7110080 P7110015_2
 
                       マタタビ           
P7110016_3     P7110017
 
ホタルブクロ                     ツユクサ
P7110012_2 P7110031
 
 
ウバユリ(蕾)                ゴヨウアケビ(実)
P7110036_2     P7110038_4
 
エンレイソウ(花後)               ナツトウダイ(葉)
P7110043 P7110048
 
エビガライチゴ(蕾)                キツリフネ
P7110050 P7110059
 
                                             クマノミズキ
P7110053_2 P7110054
 
サワギク                      アカショウマ
P7110067 P7110070
 
マタタビ(花)                    ミゾホウズキ
P7110074 P7110077
 
ギボウシ                   ヒナノウスツボ
P7110090_2    P7110096
小代渓谷から場所を移して、矢田川支流の新屋川の奧「とちのき村」近くの新屋(にいや)の八反滝付近を観察しました。
 
新屋の八反滝                   ウツボグサ
P7110109 P7110100
 
ヤグルマソウ                   オニルリソウ
P7110101 P7110106
 
ニシノヤマタイミンガサ                   八反滝から左:青ヶ丸、右:仏ノ尾を望む
P7110117 P7110114
 
ノコギリソウ                      オカトラノオ
P7110123  P7110079_5
豊かな自然が残っているのは、雪深い急峻地であることから鹿が生息できないことが影響しています。
 
神鍋周辺の観測も季節による変化が楽しめますが、足を伸ばすことでいろいろな自然が観察できます。
 
次回例会は8月22日(火)、1班が担当します。
                                                                                       ( izayamiki )
 

2017年7月 4日 (火)

7月第1週 ナツツバキ

本格的な 梅雨空 になりました 新緑の木々に白い花が目立ちます

 ナツツバキ

         Img_1146

山地の林内で 7mを超える高木でした 

10個ほどの 花も付けています 樹皮はなめらかで赤褐色です

         Img_1147

 蕾も多く付けていて これからが 見頃になります

        
                   Img_1145_2

5個の花弁が ぽとんと地面に落ちていて 気が付きました。 
                                     (izumi)

         

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ