« 11月第1週  キチジョウソウ  オヤマボクチ | トップページ | 丹後の野山を歩こう会 »

2016年11月 8日 (火)

2016 神鍋山野草を愛でる会 11月例会

最高峰氷の山の初冠雪の便りも聞かれ、野山に秋の深まりが感じられます。

神鍋山野草を愛でる会の最後の例会が開催されました。
午後まではなんとか持ちそうという予報どおり、雨に合うこともなく深まる秋の神鍋山周辺を巡りました。

キチジョウソウ             ツルリンドウ(実)
Pb080127  Pb080204
 
ホッコクアザミ               ヤクシソウ   
Pb080138  Pb080143
 
キクバヤマボクチ                カラタチバナ(百両)
Pb080146 Pb080155
 
ウバユリ(種が詰まった実)        シロダモ
Pb080161   Pb080163
 
ヒメジョン                      オトコエシ
Pb080164 Pb080170
 
ゲンノショウコ                   ブタナにハチ
Pb080180 Pb080177
 
リンドウ                 ヤマハッカ
Pb080194  Pb080182
 
黄葉の林                神鍋山火口のススキ原
Pb080206 Pb080209
 
僅かに残ったツリフネソウ           ヤブコウジ(十両)
Pb080188   Photo
ツルアリドウシ (一両)           アオ ツヅラフジ
Pb080201_2 Pb080208
 
造雪中の奧神鍋スキー場
Pb080186_3
午前の観察終了後、道の駅神鍋高原でおにぎり弁当・ジオランチをいただきました。
予約しておけばジオウオークを始めイベント時に手軽に利用でき、但馬で取れた食材を中心に、リュックに入れても収まる「コンパクトなランチ」を売りにしています。
私はとくに山椒味噌を包んだおにぎりが気に入りました。
 

                 ジオランチ(530円)
Pb080221_2 Pb080222_3
 
                納会風景                           
Pb080218 Pb080224_3
納会では一年間の活動として、参加状況、例会ごとに愛でた花や樹の数、シカ被害の現状が報告されました。 
私は2011年から参加していて、今年は16回の例会中11回、まずまずの成績でした。
覚えては忘れの繰り返しですが、すこしずつ「在庫」がたまってきたのを感じます。
 
「山に入り野草と親しむことで気分がよくなる」「花の名はなかなか覚えられないが、仲間の皆さんとの交流が楽しい」「いろいろな場所を楽しみたい」などの感想もありました。
来年度の活動に向けて一部の役員にかかる負担を、班単位で分担することが提案されました。
メンバーが確実に歳を重ねる中、「これからも長く山野草を愛でる」ことができるよう知恵を出し合うことが求められます。

2015年5月開設の「神鍋山野草を愛でる会のブログ」記事は、過去記事も合わせて4年間で226件となり、ページビューは10,600を超えました。
神鍋高原を始め但馬はこれから雪に閉ざされますが、ブログは週一度を目途に更新される予定です。
新規記事は減っても過去記事から以前であった花々に会うことができます。
またのお越しをお待ちしています。
                                  ( izayamiki )

« 11月第1週  キチジョウソウ  オヤマボクチ | トップページ | 丹後の野山を歩こう会 »

例会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2139433/68351065

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 神鍋山野草を愛でる会 11月例会:

« 11月第1週  キチジョウソウ  オヤマボクチ | トップページ | 丹後の野山を歩こう会 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

但馬情報特急

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ