« 12月第2週 ヒマラヤユキノシタ | トップページ | 12月第4週 ナニワズ »

2015年12月15日 (火)

12月第3週 ヤドリギ実

       Img_7277

 12日からオープンした 奥神鍋 人工スキー場 15日快晴風景

昨年までの太田 は取りやめています、暖冬で融ける量が多いらしい

確実に進む温暖化に世界中で議論が始まっていますが その最大の

影響を受ける被害者は 自らが移動手段を持たない植物の様です

森を作り、酸素を作り、地球環境を守ってきた役割を見つめなおす 

事も大切ではないでしょうか。

 山の木々の皮や下草を食べ尽くす 異常事態は温暖化に拍車が 

かかります昨年12月から鹿捕獲に乗りだしているグループ(鹿山会)

は1年間で100頭を超える成果を上げています12日現在、 もしこの

行動を起こさなければ、100頭が植物を食べ尽くす悲劇に会っていた

と考えれば 自然環境を守る大きな成果につながっています。

今年は2集落でグループ捕獲が始まっています、このようなグループ

が各集落単位に結成され活動すれば、捕獲は進み、

温暖化のスピードは下がると思われますが 如何でしょうか。

        ヤドリギ科    ヤドリギ

       Img_7266

落葉広葉樹に半寄生する 常緑低木  これは栗の木が宿です

 Img_7268     Photo_2

冬の落葉した 宿木と 上手に 共生している ほほえましい姿です

実の上部に4個と中心部に点が見られるのは 花弁の跡の様です

花は3月頃 昨年撮影したもので、雌雄別株です。

       Img_7278

実を潰してみると 粘液質で 鳥のくちばしや消化されない糞として

  排出して幹やくぼみに付着し成長するそうです。

                                        (izumi)

         

 

 

 

« 12月第2週 ヒマラヤユキノシタ | トップページ | 12月第4週 ナニワズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2139433/62975078

この記事へのトラックバック一覧です: 12月第3週 ヤドリギ実:

« 12月第2週 ヒマラヤユキノシタ | トップページ | 12月第4週 ナニワズ »