« 2015 10月例会 大岡山コース | トップページ | オキナグサ と ホクチアザミ »

2015年10月20日 (火)

10月 第3週 神鍋山野草 チカラシバ 

        Img_7095

神鍋高原は10月2日から雨が降らず 名色備前山や大杉山を

望む朝7時30分の風景は蘇武岳の紅葉が進んでいる様相を

知らせてくれます、干し柿作りも始まり 最低気温が10度を下がる

と イネ科 のチカラシバは朝露に濡れて花序が美しい。

        Img_7109

別名 ミチシバ 土にしっかりと根を張り、容易に引き抜けない

ほど丈夫なことから名が付いている。 昔子供のころ 葉を結び

歩く人が つまずく姿を見て 楽しんだ事を思い出す。

 群生すると 見応えがある、イヌタデやミゾソバも群生が見事です

        Img_7110

種の子穂は 一つの穂に100個~200個付いているため落下

して繁殖すると大群生が始まる。

           Img_7115

10月27日 10月第4週 定例会 9時30分道の駅集合の案内

神鍋高原の巨樹、巨木を楽しみます、高さ130㎝の位置で

巨樹は幹回り5m以上 巨木は3m これらの木は 300年以上 

同じ場所で 生き続けて来た歴史を感じる 植物で パワースポット

としても大切な環境問題を提起してくれます。 

午後希望者は 大杉山(1007m)に車で登り

名前の由来大杉を測定しながら、秋の紅葉と神鍋高原を

一望したいと思います 多数の参加を お待ちします。

                                   (izumi)








 

« 2015 10月例会 大岡山コース | トップページ | オキナグサ と ホクチアザミ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2139433/62134658

この記事へのトラックバック一覧です: 10月 第3週 神鍋山野草 チカラシバ :

« 2015 10月例会 大岡山コース | トップページ | オキナグサ と ホクチアザミ »