« 神鍋山野草 便り | トップページ | 神戸新聞記事 »

2015年6月 9日 (火)

2015 6月例会 大岡山北コース

1ヶ月ぶりの大岡山ですが、ゴルフ場手前から北へ入って周回する新しいコースが選ばれました。
昨日の雨も朝には何とかやんで、重い雲が垂れ込めながらも回復が期待されます。
晴天よりこんな環境のほうが花や木が引き立って見えるかもしれません。

<どの写真もクリックで拡大し、写真右上の×ボタンで元に戻ります>

観察風景                 これは? 茸?虫?
Img_2586_2 Img_2570_2
マルバイチヤクソウ          サワフタギ
Img_2515_2 Img_2517_2
大岡キツネがお出迎え        タジマタムラソウ
Img_2519 Img_2522
シライトソウ          ミゾホウズキ
Img_2526  Img_2535
ウリノキ(花)              イボタノキ
Img_2556 Img_2538
ウツギ                   マタタビ
Img_2541 Img_2582_2
ムラサキシキブ             サルナシ(花)
Img_2546 Img_2550
ミヤマハハソ        ハシリドコロ
Img_2558  Img_2559
モミジガサ                 マタタビ(実)
Img_2561 Img_2566
オニグルミ               エンレイソウ(実)               
Img_2568  Img_2572_2
ミズタビラコ               ハンショウヅル
Img_2575_3  Img_2578
ノグルミ                  ウリハダカエデ
Img_2583 Img_2590
ノリウツギ(蕾)             ホウノキ(実)
Img_2594 Img_2595
ヤマボウシ               ギンリョウソウ
Img_2597  Img_2601
ツクバネソウ          フデリンドウ(花後)
Img_2604  Img_2609
ミヤマヨメナ              ホクリクタツナミ
Img_2612 Img_2614
ササユリ
Img_2619大岡山を北、床瀬から東へ奈佐、目坂、八代方向に周り込み大岡寺跡まで半周を約3時間かけて巡りました。
かんざしに似たウリノキの花と見事な花色のハンショウズルは特に人気者でした。

冒頭の「これは?」の正体が分かった人はコメントをください。
                  ↓
   
ヒモワタカイガラムシの卵のうと教えていただきました

次回の例会は6月23日9:30~から、同じ大岡山ですが大岡コースが予定されています。

( 報告者 izayamiki )

« 神鍋山野草 便り | トップページ | 神戸新聞記事 »

例会活動」カテゴリの記事

コメント

人と自然の博物館 から教えていただきました
ヒモワタカイガラムシ の卵のう でした。
植物観察も不思議な動物に出会います。
午後のオオキンケイギクの駆除が神戸新聞
に掲載されました、(神戸新聞地域但馬)で検索
すると、見られます。

そういえばかたちは違いますが、潰してみるとカイガラムシの様子に似ていましたね。
自然界はいろいろな生物によって形作られていることが分かります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015 6月例会 大岡山北コース:

« 神鍋山野草 便り | トップページ | 神戸新聞記事 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ