« 2014 神鍋山野草を愛でる会 9月例会前半 | トップページ | 2014 神鍋山野草だより 9月第4週 »

2014年9月16日 (火)

2014 神鍋山野草だより 9月第3週

 9月に入ると秋晴れのお天気がつづき、稲の刈り取りも一気に進みました。
あちこちの空きの訪れを感じます。
神鍋山野草を愛でる会案内人、泉さんの9月第3週のレポートが届きました。
(どの写真もクリックで拡大します。)


ヒルガオ科 ネナシカズラ属 ネナシカズラの報告です。
ツル性で他の植物から養分を吸収する寄生植物で、緑の葉は無く寄生の状態に入ると根が無くなります。
 
日本固有のネナシカズラ 全体写真
Photo
ネナシカズラはその名のとおり、根の無いツル性植物ですが、昨年の秋に種子が落ちて 今年芽が出てつるが延びて、他の植物に巻きつき出すと根が枯れて無くなります。
全体が白ぽい感じがします。

ネナシカズラ 花拡大写真
Photo_2
8月~10月開花時期 
神鍋高原では3箇所で見られます。

アメリカネナシカズラ 全体写真
Photo_3
アメリカ原産で 何かに混ざって渡来したとされています。
7月~10月花の時期 全体が黄色っぽいです。
最近道路脇や草原で普通に見られ増えてきて、要注意外来生物です。
この種がある付近には日本ネナシカズラは見当たりません。
黄色い線状が目立ち低い草に寄生しています。

アメリカネナシカズラ 花拡大写真
Photo_4
一部に実らしきものが見られます。
図鑑では花柱が2個でネナシカズラは花柱1個であると書かれているが、見た目からも見分けが付きます。
 
この種は環境省の外来生物法に指定され輸入したり、野外で植えたり、まくことが禁止され駆除が検討されます。
違反した場合は罰則も規程されています。
今後外来生物法に指定された植物を調査することも必要になりそうです。
 

« 2014 神鍋山野草を愛でる会 9月例会前半 | トップページ | 2014 神鍋山野草だより 9月第4週 »

神鍋山野草だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014 神鍋山野草を愛でる会 9月例会前半 | トップページ | 2014 神鍋山野草だより 9月第4週 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ