« 2014神鍋山野草だより 8月第2週  | トップページ | 2014 神鍋山野草だより 8月第4週 »

2014年8月19日 (火)

2014 神鍋山野草だより 8月第3週

神鍋山野草を愛でる会案内人、泉さんの8月第3週のレポートが届きました。
(どの写真もクリックで拡大します。)

今年の夏は雨が続きます、ナス科 ヒヨドリジョウゴが咲きました。
 
ヒヨドリジョウゴの咲き始めA
A
茎はツルで葉は互生、どちらも柔らかい毛が密生します。
花冠は白色で1cm、5個の花弁開いたときは見応えあります。
中央の白い突き出た雌しべと周辺を囲むように黄色の雄しべが見られ、全草有毒で薬草としても利用されるとの記述があります。
 
ヒヨドリジョウゴの開花から少し過ぎるB
B
8月~9月で葉に特徴があり、3裂~5裂に裂けるものも、少し時間が経つと花弁は反り返り、普通に見られる様子ですが、あちこちでこの株が見られるものでは有りません。
 
ヒヨドリジョウゴの実C 10月
C
10月頃になると液果で8mm、赤く熟しこの頃は良く目立ち、名前の由来がヒヨドリが群って食べる様子を酒に酔った人達が騒ぐ様子から名付いたとされます。

 

« 2014神鍋山野草だより 8月第2週  | トップページ | 2014 神鍋山野草だより 8月第4週 »

神鍋山野草だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014神鍋山野草だより 8月第2週  | トップページ | 2014 神鍋山野草だより 8月第4週 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ