« 神鍋山野草だより 11月第4週 | トップページ | 神鍋山野草だより 12月第2週 »

2013年12月 3日 (火)

神鍋山野草だより 12月第1週

12月の声を聞くと何かと気ぜわしくなり、自動車のタイヤ交換を済ませたかどうかが話題になる時期となりました。
1週間ブログをお休みしたので、神鍋山野草を愛でる会案内人の泉さんのレポートが続いてしまいました。

12月15日オープンする奥神鍋スキー場の景色

Photo_10
日外気温10度を超えるとアップ神鍋南斜面で群生する
ホソバウンランです。
ヨーロッパ原産で大正時代観賞用で入り、各地に野生化する帰化植物です。
この時期神鍋高原では花を見ることが少ない中 6月~12月まで楽しましてくれます。
 
ホソバウンラン
 Photo_2 
間もなく積雪する近くにアカツメグサ(ムラサキツメクサ)やコウゾリナ、アレチマツヨイグサも目につく、ゼンマイの紅葉やナナカマド実も見られます。
神鍋高原道の駅周辺60分ぐらいの散歩で、近畿で一番の環境に出会える場所をもっと沢山の人に知ってもらいたいです。
アカツメクサ
 Photo_7
 ゼンマイの 紅葉
 Photo_8

  

« 神鍋山野草だより 11月第4週 | トップページ | 神鍋山野草だより 12月第2週 »

神鍋山野草だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神鍋山野草だより 11月第4週 | トップページ | 神鍋山野草だより 12月第2週 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

丹後の野山を歩こう会

道の駅神鍋高原

伊佐屋三木のblog2

無料ブログはココログ